フリーランスWebデザイナーの産後3ヶ月の働き方

2014.02.13 育児とフリーランス奮闘記録

愛娘の睡眠も安定してきた産後3ヶ月です。
あやすと笑い、大きな音にはびっくりして泣いたり、赤ちゃんの反応を見ては癒やされる毎日です。

3ヶ月の赤ちゃんは少しずつ、自我も芽生えてきます。
オムツやおっぱいだけではなく、遊んでほしい!さみしい!と、泣くことも…

とーーーっても可愛い時期なのですが、お家でお仕事をしていると、両立が難しくなってくる時期です。

本格的に仕事復帰

今までは小規模案件を受けてきたのですが、3ヶ月を境に制作が長期に渡るような案件も受けるようになってきました。
赤ちゃんの生活リズムを掴んできたのと、ママの体も産前のように復活してきたからです!

でも、まだ無理はしません。
楽しく、ストレスを感じない程度に、お仕事を選び、スケジュールも計画的に!

産後3ヶ月のお仕事の時間

1日4時間程度です。
2日おきに休みもとっています。
上の子の幼稚園の行事なども重なり、仕事の時間が確保できないのもあるのですが
まだ小さな赤ちゃんとの大切な時間を優先しています。

産後3ヶ月のお仕事内容

長期スケジュールになるようなサイト1式制作する案件も受けるようになってきました。
その他、ランディングページ制作やWordPress構築など…
幅広くお仕事が出来るようになってきました。

 

生後4ヶ月、5ヶ月と、今後の生活リズムが見えないので、制作が伸びるような大規模案件はお断りしています。
お客様に迷惑がかからないように、先の事も考えてお仕事を選ぶようにすることが大事だと思います。

でも、赤ちゃんが成長するにつれて、お仕事もより楽しく感じるようになってきました。
うまく両立させれば、自分らしく働けます!
フリーランスWebデザイナーはママにとってもストレス発散の場所かもしれません^^