育児(9〜12ヶ月の赤ちゃん)とフリーランスWebデザイナーの働き方

2014.10.15 育児とフリーランス奮闘記録

娘、1歳になりました。
ここ数ヶ月でハイハイも早くなり、自我も芽生えワガママも言えるようになりました^^
3食もりもり食べるようにもなり、いっちょまえに人間だなーと感じる日々ですw

9〜12ヶ月の赤ちゃんの育児

昼間は育児と家事で手一杯

娘が9ヶ月を過ぎた頃から食欲旺盛!!
食べられる種類も増えてきたので、毎日の離乳食が大変です。
ハイハイも早くなり、益々目が離せない毎日です。
外出することも楽しくなってくる時期なので、朝、家の中での遊びが飽きてきたら、「外に連れて行け〜!!」と言わんばかりにグズグズがはじまります。
午前中はお散歩やお買い物にでかけたり、外の気持ちのよい風にあたり日向ぼっこ。
赤ちゃんも大喜びです。

昼ご飯もしっかり食べてお昼寝。
多い時では1時間以上寝ることも。
寝ている間に自分の食事や溜まった家事を終え、ほっと一息ついたら目が覚めます^^;

お昼からはお家でおもちゃで遊んだり、DVDを見たり…まったり過ごし、14時半にはヤンチャなお兄ちゃんのお迎えに。
お兄ちゃんが帰ってきたら夕飯の支度と家事。お風呂に入り、家族の時間。
そして20時半には就寝です。

この通り、昼間は育児と家事で手一杯!
お仕事なんてする余裕も時間もありません!

夜はぐっすり。お仕事が捗ります!

よく動き回るようになり昼間にお仕事ができない分、夜の睡眠にも変化が。
昼間に満足して遊んで疲れて、しっかり食べると、夜はぐっすり寝てくれます。
そのおかげで、ちょこちょこ起きていた3ヶ月〜5ヶ月の頃に比べると夜寝てからのお仕事が捗るようになりました。

また、私自身も、生活の中でのお仕事リズムが身についてきて、要領よくスケジュールをこなすことができるようになりました。

興奮した日は夜泣きがある!

ぐっすり寝てくれる反面…
昼間にいつもと違う環境だったり、びっくりすることをしたり、何か刺激的なことがあると夜泣きがはじまる時期でもあります。
寝静まった頃に、いざお仕事!!とデスクに座って間もなく、ギャン泣き!
抱っこでやっと寝たと思ったら、また数分でギャン泣き!
横に添い寝するとぐっすり寝てくれるのに、離れるとまたギャン泣き!
結局その日はお仕事どころじゃありませんでした。

それが数日続く日だってあります。
赤ちゃんにとっては、人生で初めて触れ合う事も多い時期なので夜泣きでうなされることもあるようです。

“もしかしたら、今日は仕事ができないかもしれない”

いつも万が一の事も頭に置いて、お仕事をするようにしています。

お仕事のオン・オフは子供に合わせて

私にはもう一人、赤ちゃんよりも手がかかる男児がいますw
幼稚園に通う5歳のヤンチャ坊主。
じっとしてられないタイプの息子は、家の中でも走り回っています。

幼稚園に通っているので、お休みの日は特に大変!
お仕事は絶対にできません;;
以前、2人の育児をしながらパソコンに向かった時があるのですが…
3分置きに子供に呼ばれて何も手につかずイライラしてしまいました…涙
イライラは自分にも子供にも良くない。
フリーランスとしてのモチベーションを保つためにも、メリハリは必要です。
息子が幼稚園お休みの日は

“絶対パソコンをつけない日”

と決めていて、自分のお休みの日にしています^^

子供の用事は何よりも最優先

この数ヶ月、外出で一番多かったのは子供の用事(幼稚園行事や育児サロン等…)でした。
これがお仕事との両立で一番大変だった気がします。

ママとしてなんでもチャレンジ!絶対なんとかなる!

私は幼稚園の役員をしています。
赤ちゃんがいて、お仕事もしていて、役員をやる余裕なんてこれっぽっちも無いはずなのですが…

息子は年長。幼稚園が大好きで最後の1年。

「ママが幼稚園に来てくれるのが嬉しい」

その言葉を聞いて役員に立候補しました。

なんとかなる精神でチャレンジしてみることに。
月に数回、幼稚園に行き、大きな行事がある時はリハーサルや準備に追われます。
特に、息子の通う幼稚園は親子で楽しむことに力を入れているので、運動会では3日前からリハがありますw
大変な時期は一日幼稚園の用事でつぶれることも…極力、無理はしないようにしていますがママ同士のお付き合いもあります^^

役員のお仕事で忙しくなる時期は、前もって幼稚園に確認。
その時期には仕事の量を減らし、自分にも子供にも負担がかからないように調整しました。
常に1週間先のスケジュールを見て行動していました。

そして大きな行事が終わったら、思いっきり仕事に集中!
さすがに体力に限界はありましたが、子供が喜ぶ姿を見ると気持ちが上向きになるんですよね!ポジティブにお仕事に専念することができます。

育児とお仕事の両立の為に一番心掛けてきたこと

子供の用事は、その子の年齢によって違ってきます。
赤ちゃんの頃は予防接種が多く、近所の育児サロンに通ったりしてママ友達との交流をすることが多くなります。
特にはじめての子育ては何かと不安。ママ友達や頼れる人がいるだけで、ママの気持ちは全然違ってきます。

歩けるようになったら散歩や公園に頻繁に行くようになります。
幼稚園や保育園に通園し始めると、その園での行事があります。

その時の抱えるお仕事の量は、子供の用事によって調整すること!
子供の用事は最優先です。
この1年間、育児とお仕事を両立させる為に一番心掛けてきたことです。

こうして私はこの1年間思いっきり育児とお仕事を楽しみました。

子供と一緒に成長できるフリーランスって素敵ですよね!
これから娘が歩きだしたら、またいろんな試練にぶつかりながら新しい発見もしていくのかなーと。
不安でもあり、楽しみでもあります。

成長と共にブログとしても残していけたらと思っています^^/

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss