フリーランスWebデザイナーの産後2ヶ月の働き方

2014.02.02 育児とフリーランス奮闘記録

赤ちゃん誕生してから2ヶ月が経過しました。
娘も少しずつ昼夜の区別がつくようになってきて、新生児を卒業。
母子ともに安定した毎日を過ごせるようになってきました。

出産で少し遅れたWebの情報を少しずつ取り戻せる時期です。
私も産後2ヶ月から徐々にお仕事を復帰しました。

産後2ヶ月のお仕事の時間

産後2ヶ月のママの体は、まだ万全ではありません。
開いた骨盤から腰痛もあるし、長時間のパソコンは目も疲れてきます。

赤ちゃんの授乳はまだ3時間おき。
昼も夜も関係なく授乳があるので、寝不足も続きますが
ごくたまーに、5時間くらい爆睡してくれることもあり…

新生児の時に比べると赤ちゃんも急成長するので、ちょっとずつですが育児にも余裕がでてきます。

お仕事は赤ちゃんが寝ている昼間の2時間ほど。
まだ大きな案件も受けることなく、単発で時間もそれほどかからないものを受けるようにしています。

産後2ヶ月のお仕事内容

受けていたお仕事はほとんどがロゴ制作かトップページデザインのみ。
サイト1式制作というのは基本的にまだお断りしています。

というのも、まだ長期のスケジュールをとることができない時期です。
赤ちゃんの様子を見ながら毎日仕事しているので、大きな案件はかえってお客様に迷惑をかけるかもしれません。

最大でも1週間で納品できるような案件をこなしています。
産後2ヶ月はママの体も万全ではないので、無理をしない程度でお仕事を受けるようにしましょう。

産後2ヶ月のお打ち合わせ

抱っこ紐があるので、お打ち合わせも行けました。
首はまだすわってないけど、新生児用の保護クッションのついた抱っこ紐
このおかげでよく寝てくれるので、安心して打ち合わせもできたように思います。

 

産後2ヶ月。赤ちゃんはあっという間に成長するので、この時期はママにとっても家族にとっても赤ちゃんにとっても貴重な時間だと思います。
お仕事復帰は少しずつ…赤ちゃんとの時間を優先しながら、空いた時間で調整するのが一番な時期だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss