フリーランスWebデザイナーの産後6ヶ月の働き方

2014.05.27 子育て家事とフリーランス

あっという間に子供が6ヶ月。
半年って早い…そして子供の成長はもっと早く感じます。

6ヶ月の赤ちゃんはだいぶしっかりしてきて一人遊びが長時間できるように!
ママも子育てに慣れてきてすこーしだけ余裕が出てくるんじゃないでしょうか。

この頃から、私は複数のお仕事を抱えはじめました。

産後6ヶ月のお仕事のしかた

ひとり遊びが増えた6ヶ月の赤ちゃん。
機嫌の良い時は1時間ほどひとりでおりこうに遊んでくれます。

寝返りもコロコロと転がって行きたい場所に自分で移動するようになります。
何でも口に入れてしまう時期でもあるので、起きている間は目ははなせません。この時期も赤ちゃんが寝ている時間だけしかパソコンに向かえません。

赤ちゃんが機嫌の良い時間に家事を済ませ、ぐずぐず言い出して眠くなったら抱っこ。
寝たらお仕事!といった毎日です。

そして6ヶ月にもなると、夜、しっかり寝てくれるようになります。
深い眠りについてくれるので、多少の物音でも起きません。
21時ごろに寝かしつけて24時くらいまではお仕事に集中できています。

赤ちゃんのペースがつかめるとお仕事も楽しくなってきます。

赤ちゃん6ヶ月頃からは病気に気をつけて

赤ちゃんは6ヶ月までは免疫が強く、6ヶ月を過ぎた頃から、低下し病気にかかりやすくなります。
私の子も6ヶ月を過ぎた頃に風邪を引き、熱も出て、3日ほどお仕事はできない状態でした。

熱に強い子供もいますが、初めてのお熱に赤ちゃんもグズグズ…
機嫌が悪く、四六時中抱っこしてないと泣いてしまったりと…

そうなるとお仕事どころじゃありません。
大切なお仕事がある時には、ウィルス感染しないように外出時には気をつけることが大事です!

もし、赤ちゃんが病気になってもお仕事に影響がないようにスケジュールを組んでおく事!
私も自分の抱えられる案件の80%ほどしか受けていません。
また、時間が空いたらどんどんスケジュールを前倒しにして、明日なにがあっても大丈夫なようにスケジュールを組むようにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss