フリーランスWebデザイナーの産後7ヶ月の働き方

2014.06.13 フリーランスwebデザイナーの日常

赤ちゃん7ヶ月になりました!
寝たきりだった赤ちゃんも、この頃からは活発に動きだす子もいるんじゃないでしょうか。

今までは打ち合わせなど、外出してもおとなしかった赤ちゃんも、7ヶ月を過ぎると「自分のやりたいこと」が出始め、目が離せなくなってきます。
時にはグズグズわがままも言ってみたり…
時にはママと一緒にニコニコ笑ってみたり…
とっても可愛い時期です。

この時期わたしはこうやってお打ち合わせしていました!

長期に渡るお仕事はどうしてもお打合せが必要な場合があります。
赤ちゃんが7ヶ月に入ってから2回お打ち合わせに出かけました。

まず、場所。個室で座敷のある場所を選び、予約を入れています。
赤ちゃんが7ヶ月になると体重も7kg前後あるし、抱っこで打ち合わせはきつい!
座敷だと、安心ですよね!

そして、打ち合わせ時間。
事前に「お打ち合わせは1時間以内でお願いします」とお客様にはお伝えしています。

 

お昼は赤ちゃんとたくさん触れ合う

お仕事が忙しくなってきた産後7ヶ月。
でも、赤ちゃんとのスキンシップは欠かしていません。

この時期、本当に可愛いですよね。
いろんなことを覚え始めて、表情も豊かになり、いっぱい泣いて笑って、
赤ちゃんにとってが毎日冒険だらけ!そして、ママの愛情もいっぱい感じたい時期だと思います。

この頃、私は両手いっぱいの案件抱えていました。でも、昼間は赤ちゃん中心の生活を心がけていました。

例えば、近所の育児サロンに行ってみたり、同じ月齢の赤ちゃんが集まる場所に遊びに行ったり、
離乳食教室や絵本の読み聞かせ、ベビーマッサージに育児の本を出版されてる方の講義を聞きに行ったり…

思えば週3ペースで赤ちゃんのイベントに参加していました。

赤ちゃんもすごく喜ぶんですよね。

お友達からも沢山刺激を受けて、表情も益々豊かになった気がします。

どんなに忙しくっても、赤ちゃんとの貴重な今の時間。後で後悔しないように!!
いっぱいいっぱい触れ合うことが大事だと思っています。

 

お仕事は寝ている間に…

基本的にお仕事は赤ちゃんが寝ている間にこなしています。
夜はなるべく7時から8時には寝かしつけて、24時くらいまで。
そして、疲れたら赤ちゃんが昼寝をするときに一緒に寝ること!

ママもうまく時間を利用して、自分に負担をかけないようにお仕事することが一番だと思います!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
rss